振り出しに戻る

27歳でようやく自分の進路が決まったと思いきやダメになってしまったのでまた1からやり直します

2度目のニート生活と今後について

2度目のニート生活、嫌でも「自分」や「人生」について考えてしまいます。Twitterでも「これからの人生どうしよう」みたいなこと毎日ウダウダ呟いているわけですが、堂々巡りなんですよね。

 過去のツイートを見直してもだいたい同じようなことを表現を変えて呟いているだけです。結論は出てます。要するにこういうことです。

もう正規雇用にこだわらなくてもいいんじゃないかと思います。

フリーター・資格を生かしてまた介護士・未経験無資格でできる仕事(正規雇用)とか選択肢は色々あるでしょう。まだ27歳ですし。でも自分の性格や向き不向き、今までの人生で問題なくやれたこととかを踏まえると「フリーター」しかないんじゃないかなと。正直、安易な選択だと思います。もっとしっかり考えるべきだとは思いますけど、僕の頭ではこれ以上考えられませんし材料もありません。実際に行動して経験して確かめるしかないと思ってます。子供の頃から怠けずにしっかりやっていればもっと選択肢が増えたでしょうが、今更後悔しても仕方がありません。

でも、介護士を選ぶ時も今回と同じように「自分にはこれしかない」と考えてました。その結果失敗したわけですが、今回も失敗する可能性は大きいです。かと言って「ちゃんと考える」とか言い訳してこのまま貯金が尽きるまでニートを続けるのは最悪です。そもそも貯金は40万円しかありません。

僕は超気分屋なので今回書いたことを全部撤回して「やっぱりダメでした」となるかもしれません。もしまた失敗したら「本当にこいつはどうしようもないな」と笑ってください。