仕事を辞めるまでの日記

来年の3月で辞める予定

第2週:現場研修

現場研修が始まってだいたい1週間経ちました。「朝起きて仕事に行く」ってことにまだまだ慣れません。業務もまだまだ理解できてませんし、利用者や職員のことも全然わかりません。とにかくわからないことだらけで、わからないことがわからないって感じです。

 さて、僕がなんで「介護」の道を選んだかというと、2回目の就職活動のときにやりたくない職業を選択肢の中から1つ1つ消していったら、最後に残ったのが「介護士」だったからです。

自分の選択が間違っていたかどうか、ブラックなのかホワイトなのか、1週間程度では判断できませんが、今のところ、深刻な辛さはありません。面倒臭いことは山のようにありますけど、なんとかなるレベルです。しかし、まだまだ新人で、職員の皆さんも優しくしてくれますから、「深刻な辛さ」が見えていないだけってこともありえます。

とある職員さんが、「新人が定着率が低い。内藤君には期待してる。我々も協力する。一緒に頑張ろう。」みたいな話をしてくれましたが、どうなんでしょうか。

「新人の定着率が低い原因は改善したから頑張ろう」という意味なのか、それとも「原因不明だけどとりあえず頑張ろう」という意味なのか。今の段階では判断できませんが、とりあえず後者を想定してやっていこうと思ってます。

ではまた来週。